きのうのできごと。

残業もそこそこに、待ち合わせの場所に。

ひげ面のおっさん(失礼)は、中学生のときからお世話になっているアニキ(誉めすぎ)
遅れて登場した美少年(ウソ、女の子です)は、これまた中一の時からの腐れ縁。決して交わらない平行線。

ひさびさに集まった3人で飲みに行きました。
久々会った割には、特段はなすこともなく、でも、リラックスしたムードで夜はふけていきました。


昔のこと、最近のこと、真面目な話、馬鹿な話、美少年の結婚適齢期から、おっさんはいつ結婚するのか。時間はゆっくりと流れ、気分は高校生くらいまで戻ってました。でも、真面目な話は真面目に心に染みるし、馬鹿な話には笑える、多分昔よりも。互いにステディがいたとしても、代わることのない関係、気の使わない関係、平行線の上にいる、幼馴染との時間だけがもつリラックス感は、何にもかえられませんね。
[PR]
by nariyukkiy | 2004-09-22 22:02 | sunday people | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://wonderword.exblog.jp/tb/1069008
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 真面目とまじめ ひさびさに >>