額装っていいよね、額装。

よく、アニメやアイドルのヲタの部屋、とかで壁一面にポスターとか、洋服好きの初心者にありがちなミスとして「洋服のタグとかお店でもらってきたフリーペーパーを壁に貼っちゃう」とかあるじゃないですか。

あれって、なんで「イタい」のかなっていうと、(対象が趣味とあわないというのを置いておいても)たぶん飾り方にあると思うんですよね。

たぶん、AKBの女の子のポスターでも、オードリーヘプバーンでも、暁美ほむらでも、ギャルソンのタグやDMでも、飾り方をうまくすれば結構いけると思うんですよ。

で、飾り方ってなに?ってなるとやっぱり、同じ形をそろえる、とか同じ目線に合わせる、とかあると思います。
あと量か。あまりたくさんあっても確かに怖いし、大きな壁にポストカードそのままだとちょっと切ない。

となると、やっぱり「額装」がいちばんいいのではないかな、と思っている次第です。

手軽なとこだと、こんな感じ。

a0028025_15293950.jpg


お分かりの人はお分かりでしょうが、ギャルソンでもらったチラシ(DM)です。
横尾さん好きなんで(たしかこの絵は細野晴臣のために描いていたような・・・エキゾチックな構図ですが、たぶんそんなに作ってないシリーズ・・・)ともらってきたもの、


【Before】
a0028025_15172697.jpg


知人にもらった絵ですが、画材は段ボール。さすがにこれなに?って感じになってしまいがち。

【After】
a0028025_1519512.jpg


で、アンティークショップで購入した古いデスクの引き出しをフレームにして飾ってみました。
だいぶ段ボールの感じとフレームと絵がいい感じにミックスしているよねと。

他にも、D&D Departmentさんでは、たとえば学習机をリメイクしたフォトフレームを作成していたりして、
いい雰囲気。

せっかく購入した写真だったので、この学習机フォトフレームに入れてみると・・・
a0028025_15244145.jpg


この写真、ホンマタカシさんの展覧会で販売していた、裁断された写真。
偶然、同じ素材のものを発見したので2枚購入したのですが、並べると同プリントからだったのかな、という感じで並べて飾ると面白い。




a0028025_1542436.jpg


こちらも、先ほどと同じフレームと写真。
でもこっちの方が見え方が断然違う。

ただ写真を並べただけだったのに比べてマット紙をいれてフレーミングしたのですが、
これだけで写真2枚のパーツがもつストーリー性というか、分断された間が、「ただのすき間」なのか「計算なのか」の違いがあるだけでこうも違うのかと。

額装して、マット紙入れるだけでやっぱり違いますね。

たとえば、こんなものも・・・

a0028025_1556212.jpg


友人にプレゼント予定のものですが、もとはスターウォーズの古いアートブックの1ページ(らしい)
そのままだと切り抜きなわけで・・・。
それをスターウォーズっぽく?黒のフレームに濃紺のマット紙に入れれば、この通り。
これならプレゼントできそうです。

額装、額に入れて飾るだけでせっかく飾るのにごちゃごしゃっと引く(イタい)ものになるか、かっこよくなるか。
ダイブイメージも違うことはわかっていただけたかなと。
まだやったことはないけれど、たぶんアイドルの写真やアニメの絵も行けると思います・・。

さてはて、額装の専門店にお願いするともっとよくできますが、それはまた別の機会に。
[PR]
by nariyukkiy | 2015-11-22 17:16 | sunday people | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://wonderword.exblog.jp/tb/21837491
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< My ever changin... Band of Outside... >>