ソウルセット!

いやぁ、やばすぎ!
いきなりJr.ぶちかましてChange My Mind。
曲と曲がうつくしくつながり、息をする暇もなかったよ。あー、やばかった。
しかも、スチャダラはでてくるは、スライマングースと生であの曲を再現しちゃうは、もう、完全ノックアウト。KEY WORDにはほとんど泣くか、と思いました。
やはり、年末はソウルセット。これで年越せそうです!



まずはSlyMongoose.
CDで聞くよりも、圧倒的にライブでみたときの音圧、グルーヴが違う。
トランペットが音を切り裂く。
ベースがすべてをコントロールしている。
パーカッションが極上のグルーヴを生み出す。

体がだいぶ温まりました。
3月にはアルバムを出すそうで、ゲストにSDPの3人+ロボ宙が!
2曲やっていきました。トランペットがちょっと暇そうだった。(特にスキマチック)

で、ソウルセット。
いきなり”Jr.”やって”Change My Mind”になだれ込んで、”JIVE MY REVOLVER”に打ち抜かれた、というのは覚えているのだが、あとは夢中。なんかテンション高めのライブだった。

”Jr.”の歌詞に「終わりの続きを進んでいく」というのがあるのだが、年末のライブはまさにそんな感じだった。いきなり迎えた「終わりのとき」から「気が変わった」をやって、昔の曲と、”OUTSET”の曲が川辺ヒロシのつなぐビートでつながって演奏される。

この曲のジャンルがヒップホップなのかレゲエ/ダヴがベースなのか、ロックなのかハウス・ビートであるのか。そんなことはもうどうでもいいラベルで、ただ目の前でソウルセットが僕らを共犯者として巻き込み、口をあけて、手をたたく用意をした僕たちはいつまでもこのパーティーを楽しむことができるだろう。

”KeyWord”は本当に美しくなっていたし、”SUNDAY”でフロアは沸騰し、”Outset”のビートとBIKKEのライムに酔いしれる。

パーティーはSlyMongooseを迎えた”Elephant Bump"の生演奏(もともとSlyMongooseの”Snakes And Ladder"をバックにやっていたのだ)でやって、SDPが出てきてみんなで"More Big Party"を。いや、本当に”Big”パーティーだった。

あまり冷静じゃないや(笑)
[PR]
by nariyukkiy | 2005-12-29 23:38 | music | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://wonderword.exblog.jp/tb/2931956
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nariyukkiy at 2006-01-02 13:37
ちなみに行く前に行った18番と、終わった後のFootnikも楽しかったっす。
また行きましょう!
Commented by とりこ at 2006-01-04 15:58 x
おれもたのしかったー!
曲の名前は半分もわかんなかったけど。ビッグパーリーって超レアだったの!?

またいこー、Ebisu!さいこー!!!


<< 2005年のおもひで(ライブじ... 2005年、ライブのおもひで。... >>