wonder words

このブログのアドレスは、「wonder ward」です。
まあ、スーパーカーの曲名からもってきたんだけど、コトバってのは本当に不思議なもんです。

いつも、コトバで失敗してばかりなので、痛感しますね。

たとえば、言わなくていい一言を付け加えてしまう。
つい、思ってもみなかった言葉を弾みでいってしまう。

逆にとても言いたいことを、言わないでおく。
いったら楽になることを、いえない。

全部コトバのなせる業。
昨日、人の話を「聴く」ことを再認識しよう、という講座?にでてきた。

誰かが聴いているからこそ、言葉は言葉になる。
誰も聞いていない言葉だからこそ、形になる。

この二つは常に絡み合っている。
どこにむかってるんだろ。

「すべてのコトバはさようなら」
日本が生んだ、音楽の至宝フリッパーズギターセカンドの最後を飾るこの曲は、
今でもぼくのココロを胸を打つんです。
内容?
また明日。
[PR]
by nariyukkiy | 2004-07-16 01:03 | sunday people


<< おやすみなさい coeur、その後 >>