作って遊ぼう。

私には、苦手なことがありまして。。。(他にもたくさんあるけど)
その一つが「図画工作」です。
苦手。
すっげー苦手。
絵を描く?組み立てる?
むりむり。
その昔機動戦士ガ○ダムのプラモを友人と作ったとき、腕が曲がらなかったくらい苦手。
(※ふつーそんまま組めば、そこそこできるはず)
未だに中学校3年生の卒業制作の印鑑を彫り終わってないくらい苦手。
(ついでに言うと中2の時の小物入れも中途半端なままだ)


で、本題。
私の作成いたしました資料を、上司が気に入ってくださって、してんちょーしつに掲示すると。
そこまではまあいいんですよ。やった甲斐があったってぇもんだ。
しかし、ソウム部から一言意見があるそうな。
「そのまま紙を貼るのはどーなの?」だって。
で、「額に入れろ」と。

意味がわかりません。
そこでなぜ「額装しよう」って話になる?
俺の資料はピカソの絵かよ。しかも3日で用意しろって、そんな特大の(※A0サイズに印刷しろ、との命)額、東○ハンズにもないって!(実際、オーダーメイドで2週間だそうな)

結局作りましたよ。図工2の私主管で。
残業までして。

結果、ほとんど人任せだったため、右往左往したわりには、実は枠作りにはノータッチ。
時間だけは無駄に過ぎましたとさ。

今日の結論。
「適材適所をあやまるな」

やっぱ、外をどたばた走り回るとか、何かを集めるとか、そーいうほうが向いてるなあ。。。
[PR]
by nariyukkiy | 2004-07-21 00:47 | sunday people | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://wonderword.exblog.jp/tb/707474
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tsubasa at 2004-07-21 00:58 x
適材適所とは
タイ米をチャーハンやパエリアに使うことなり。

↓をみてください(笑)。
<a href="http://blog.livedoor.jp/tsubasa_on/archives/4628360.html" target="_blank">http://blog.livedoor.jp/tsubasa_on/archives/4628360.html</a>


<< all night long too drink to live >>