Wardrobe09夏 デニム!デニム!デニム!

と、休日のボトムは7割がたデニムです。

夏は違うんだけど、いいんです。
(夏はハーフパンツが出番圧倒的に多い)

基本デニムが好きです。

加工デニムも、リジットも、ノンウォッシュも、カラーも。





a0028025_1495054.jpg


まずはブルーデニム。

LADMUSICIANのシャドウデニム。
太さと加工がなんとも言えずぴったりです。
加工はしわというよりももう少し作為的に陰をつけた加工で、なぜか花のアップリケまでついていてナイス。
色もだいぶ落ちてきたけれど現役です。

NUMBER(N)INE REDISUN期のブーツカット。
size2 
これが僕のスタンダードデニムです。
サイズ、形、色、すべてが完璧。

NUMBER(N)INE Dinner Jean
size2
こちらはDinnerJean。名品ですね。Standard期の通称「グランジデニム」なんかよりもよほど重宝します。
その名の通り、ジャケットと革靴と合う。

Fake London Genius
加工デニムとしては最強の加工です。
ワッペンのかすれ具合や、色落ちの仕方、ふとさ、どれもカジュアルだけどどこか気品がある感じ。

いや、Kolorのデニムとか、JeseLevyのライトオンスとかExtraHeavy期のN(N)とか、いいのはまだまだありますがね。。。

a0028025_244984.jpg

こちらはカラーデニムの皆さん、+1.
DiorHommeからはブラックとピンク。
どちらも同じ05SSのものです。形も一緒。
スリムで、ナイスなやつら。
どっちかというと黒のほうがはくかな。

NUMBER(N)INE REDISUN期のブーツカット(シルバーラメ)
こちらはどちらかというと春の出番が多いのですが、ラメ入りのデニムです。
同じ形で、ブラックもほしかった。というかREDISUN期のデニムはすべて買い占めたかった、3本ずつくらい。

こちらはデニムではないのですが、NUMBER(N)INEのドッキングパンツ。
上がスウェットで下がタキシードパンツにアーミーなポケット。
これはこれで春夏はよくはきます。

この秋はこれにKVAのスニーカーとかいいかもなあ・・・。

そのほか、NUMBER(N)INEからはRockIdoleなワインレッドのスリムデニムとかかな、惜しくも選から漏れたのは。

次回はハーフパンツでしょうかね。
あと、シャツか。
[PR]
by nariyukkiy | 2009-09-08 02:15 | fashion | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://wonderword.exblog.jp/tb/8930265
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 鹿児島より For Cabore >>