カテゴリ:fashion( 165 )

My ever changing moods,2016SS

なんとなくスタカンのMy ever changing moodsが聴きたくなる1月末です。

変わり続けるだろう、といいながらなかなか変わらない、変われないっていうことを逆説的に言ってるんじゃないかと思っていますが、その辺は、ソウルセットの「太陽が西から昇れば考えを変えるのだが」というリリックと同じじゃないかなと、どうでしょう?

というわけで、今年も洋服月では春がやってきました。

今年の春はまずはジュンヤワタナベCDGマンさん。
アフリカですよアフリカ。

2008SSにレディスでちょこっとやって、メンズでもシャツを展開しましたが減産でなんとか手に入れた気がしますが、今回はメンズでエスニック爆発。

パッチワークも冴えてきた昨今のジュンヤマンですから、相性抜群ですよね。

というわけで、シャツ&デニム。

シャツといえば、「値段を見たら負けなので気に入ったら『買う』と宣言する」しか買う方策はない(除くお金持ち)のCDGshirtsですが、山柄はコレクションみた次のタイミングで担当さんに連絡をする、というシャツの買い方にそった決定をしておりました。

よくみると山の絵の中に穴が空いていて緑のシャツ着れば草原が、グレーや白なら雪原が広がりそうです。
夢も広がります。

ここはプリュスのタトゥー柄で、お花畑(になるのか?)狙っていきますか。

そんな春夏のスタートです。

a0028025_11314023.jpg


a0028025_1132323.jpg



そういえば、BandOfOustidersのシャツシリーズ更新するの忘れてましたね。
[PR]
by nariyukkiy | 2016-01-31 11:32 | fashion | Trackback | Comments(0)

Band of Outsiders Shirts #3

この間久々に引っ張り出してみてなかなか今の気分似合うよなあ、と思ったのがこちらのBandOfOutsiders

a0028025_130893.jpg


BandOfOutsidersといえば「BD」すなわちボタンダウンのシャツを思い出しますが、ドレスシャツのシリーズやボタンダウン以外のシャツも結構出しています

が、たぶんその走りだったのがこのシャツじゃないかなあ。
代官山のセレクトショップ、7(セブン)さんのアニバーサリーでリリースしたシャツなのですが、チェックベースにオックスフォード地の切り替えしでブザムシャツにしているという変わり種。

「ドレス」な要素を「カジュアルに」という、BandOfOutsidersらしい遊び心が表現されていて、なかなかにいいですよね。

More
[PR]
by nariyukkiy | 2015-09-28 01:45 | fashion | Trackback | Comments(0)

Band of Outsiders Shirts #2

きまぐれにBooシャツの2着目

2015SSのチェックon柄のBDシャツ。
POPEYEは正直食傷気味というか、控えめにいってもCITYBOY的な街の学校に通っていたんで中身はどうでもいいのですが、春夏のファッション特集で「BandofoutsidersのABC」なるコーナー、くっそ・・

とまあその中でスコットが着ていたのが実にこのシャツ。
Bandofoutsidersの服って、結局スコットさんが一番似合うというか、彼のスタイリングが一番のきもだったのよね、ということを思いながら、なぜか予約に走った僕でありました。

BDシャツといえば当然オックスフォード地の定番が、、、となりますがバンドの魅力は、こういう柄物のセンスにあると思うのです。一番如実に出ているのがネクタイですがヴィンテージだったり、アメリカンカルチャーだったりプレッピー、IVYの要素をうまく生地に落とし込んでいるというか・・・。

こちらも、ギンガムチェックにヨットというかWAVEの柄。柄のプリントが難しいらしく、仕上げが中国になってしまうというのはご愛嬌(※基本的にBandのシャツはUSA製)だけど、それを差し引いてもいいシャツです。うん。

More
[PR]
by nariyukkiy | 2015-09-18 02:41 | fashion | Trackback | Comments(0)

The End Of season,The end of...

お久しぶりです。

インスタやら何やらに移行すると一番ほっとかれるのがブログ。

しかし、この春夏シーズンの終わりに突如入ってきたこのニュースは、なかなかのインパクトでした。

BandOfOutsiders倒産。

2004年からブランドをスタートして昨年10周年。
旗艦店もできてようやく購入しやすくなったというのに・・・。

My (one of) 1st Band Of Outsiders Shirts
[PR]
by nariyukkiy | 2015-06-16 01:53 | fashion | Trackback | Comments(0)

今年復活しているワタシのワードローブ

a0028025_094396.jpg


エバーグリーンとはよく言ったもので、今シーズンになってコムデギャルソンオムプリュス「エバーグリーン」のドッキングジャケットをまたヘビロテしています。

コーデュロイベースで、裾がチェック柄。
ドッキングの形から言うと、こちらの形がもと(00-01AW)に近いですよね。

元のコレクションはチェックオンチェックでロックだったジャケットだけど、コーデュロイに替えただけで、カジュアルな雰囲気に。まあ、勢いで買った当時は、DiorHommeだの、プリュスだのナンバーナインがメインのわがワードローブにおいてあまり出番がなかったわけで・・・。

a0028025_0445946.jpg


それが、ここのところのBandOfOutsidersさんとやたら相性が合う気がして・・・。
BDシャツと黄色のコーデュロイパンツと合わせると、結構いい感じだなと。

あ、この格好、今季の服着てないね・・・。

More
[PR]
by nariyukkiy | 2015-01-08 00:49 | fashion | Trackback | Comments(0)

2014-15AW BESTBUY

a0028025_0491957.jpg


KRIS VAN ASSHE 10周年記念ローカットスニーカー

クリスヴァンアッシュさんは、デビューシーズンから好きなブランドではあります。
ただ、洋服はなかなか似合わない。。。
MM10なんかと一緒で、私にはすこし男性的すぎるんですよね・・・。
(ランヴァンやドリスもそう)

その点、スニーカーはファーストモデルから気に入っていて、一時期の高騰期を除いてちょいちょい買い足しているわけで・・・。ただ、ハイカットが多いのと、最近の紐グルグルはちょっとなあ、と思っていたのですが、このローカットでスケートシューズのようなぼってりした感じと、シュータンのところがネオプレーンでかなり履きやすい機能性、この2点で一目ぼれ・・・。
国内ではまだ売ってないとのことだったので遠くフランスから仕入れちゃいましたよ、と。

実際履いてみて、これは履きやすい。
ソールが青、というのもなかなか憎いやつです。

10月くらいに買ったけど、かなりのヘビロテといい、まさにベストバイにふさわしいかな。
(ほかに靴買ってないけどね)
[PR]
by nariyukkiy | 2015-01-05 01:04 | fashion | Trackback | Comments(0)

End Of Summer...Comme des Garcons Shirts 14SS

シャツといえば、Band Of Outsidersが一番多いのですが、半そでシャツとして一目ぼれしたのはこちら。

a0028025_0214848.jpg


ギャルソンシャツはじつはギャルソンの中で初めて購入したものであり、愛着がある服もひとしお。
おフランス製のいい生地を、いい意味で台無しにしてくれるデザイン・・・。

こういうアシンメトリーのシャツも得意なジャンル。
ピンクベースでがちゃがちゃなんだけど、仕立てがいいシャツなので許される、というギャルソンシャツの独壇場のデザインですね。

着ると、小さい方のサイズ感がいつものBandとかのスリム・フィットで大きい方がギャルソンシャツのサイズ感。
従来のサイズ感だけで一枚作られると半そでだと結構バランス悪いなあ、と思っていたので、これはなかなか。

シャツ、BandOf ばっかりじゃあないんですよ、っと。
・・・この春夏一番購入したのはBandOfだけどね・・・
[PR]
by nariyukkiy | 2014-09-02 00:35 | fashion | Trackback | Comments(0)

今のモードを、別の服で。

僕はコムデギャルソンが好きで、それなりのシーズン継続してみていて、買っている。

初めはプリュス一辺倒だったけど他に好きなブランドとの相性もあってジュンヤマンも買っているけど、やっぱりプリュスははずせないよねー、といいつつなかなかモードな組み合わせが見つからないで全部プリュス、とかはなかなか挑戦しなくなっている昨今、、、

今期のプリュスはジャケットとその裏地の再考。
なかでもジャケットからはみ出す裏地のバランスが新たな形、バランスを生み出すわけで、、、

a0028025_1564598.jpg

a0028025_204830.jpg


じゃあ、それを僕の好きなBand Of Outsidersとジュンヤマンでコーディネートしてみると、こうなる。

ジュンヤマン×SEIL MARSCHALLのシャツ・ブルゾンとBand Of Outsidersの定番OXBDシャツ(ちなみに、ボトムもジュンヤマン×リーバイスのメッセージ入りのデニムだ)その間に、2008SS、スーパーインポーズのシーズンにでたシャツコートを挟むことで、ブルゾンとシャツコートのバランスがなんか今期のプリュスっぽく、、、みえなくもないでしょ??

ブルゾンが黒(×青)だからか、ちょっと重めな感じが全体のトーンを引き締めていてなかなかいいかんじになっているし、シャツの鮮やかな青がまたいい感じ。

プリュスのアイテムは一つしかはさんでないのに、ジュンヤが今シーズンのモノなのに、なんだか今シーズンのプリュスの雰囲気が出ているところが個人的にはギャルソンだからだなあ、という自画自賛。
[PR]
by nariyukkiy | 2014-05-27 02:12 | fashion | Trackback | Comments(0)

Standard SHIRTS #bandofoutsiders

a0028025_2214632.jpg


a0028025_22143232.jpg


a0028025_22145555.jpg


僕にとっての定番です。

More
[PR]
by nariyukkiy | 2014-04-21 23:22 | fashion | Trackback | Comments(0)

着心地のいいTシャツ

a0028025_0101254.jpg


Tシャツって、もうシンプルすぎて何が決めてか、というと「デザイン」だったり「着心地」だったり、いやその両方、だったりとなかなか難しい。

裏原大全開の世代としてはデザイン=グラフィックだったりして、グラフィック(ロゴ)さえクールであればボディはべつにanvilだろうがHanesだろうが、まあなんでもいいよねー的な時代もあったわけで、、、そしてその時代のTシャツもまだまだ現役に持っていたりもするわけだけど、今はこれ、というTシャツはやっぱり素材だったり、着心地重視だったりするわけで、、、

こちらは私のそんなに多いとは言えないTシャツの中でも、ひときわシンプルかつ着心地がいい奴ら。

カシミア20%は伊達じゃないですね。(※カシミア100%はただケアがめんどいと認識している程度のにわかです)
で、このグラフィック。
Shamfles(a.k.a ex Number (n)ine)です。
ナンバーナインもだいぶ末期のTシャツレーベルから出たこのシンプルなロックデザインと、黒の潔い感じがなんとも大人なTシャツたち。

今年の夏はこういう気分もありじゃない?
[PR]
by nariyukkiy | 2014-04-15 00:17 | fashion | Trackback | Comments(0)