<   2005年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

Jリーグを楽しくする。

FC東京VSガンバ大阪

さて、昨日はスーパーサッカーを見ることもなく倒れていましたが、今日は気合入れなおしてガンバ大阪戦です。

行く前にSOCIOのお姉さまに借りていた去年のナビスコのDVDをみて、準々決勝の快勝を見てから行きました。

ついでに、A自由席にご招待ありがとう、さやP。
しかし、今日は混んでいましたねー。びっくり。A自由席満席だったよ。

試合開始直後、恐れていた3トップではなく、ガチャピンからのCKをシジクレイ(でけー、そしてジャーンよりふとーい)が先制。あらら、と思って前半。ガンバの最終ラインの高さにびっくり、審判のジャッジにひやひやしつつ、もうないだろー、と席を立って、帰ってくる途中。
「お、まさかまさか?」と歩きながらボールを追っていたら、どっかーん。今までどこにいたんだの馬場が試合を振り出しに戻してくれました。
いや、俄然面白くなってきましたね。

後半もどっちに勢いがあるかは一目瞭然。
「とられたら取り返す」が標榜なのは難波の3トップのはずでしたが、きっちり押さえられておりました。ふふ、不発でしたね。
で、惜しいシュートが続いていたのも、もちろんでございます。
そして、「足の長い」今野の混戦の中から勝ち越しゴール!テレテレVサインに萌えつつ、ドキドキ。しかし、完全にペースは東京!大黒・アラウージョともに不発もいいとこでしたね。

先週のダービーに引き続き、2-1で勝利!
ここ3試合で6ワッショイですか。(4しょんぼりですけど)なかなかいい感じ~。

まだまだ厳しい試合が続きますけど、「全部勝ちます!」ってことで!
今ちゃんのじらしてお辞儀、もよかったですよ~。
a0028025_203313.jpg

[PR]
by nariyukkiy | 2005-10-30 21:31 | Footballiloveit

CanCam

CanCamにわれらが加地君が載っていると聞き、昼休みに見てきました。

えーっと538ページか。
・・・最近の雑誌ってすごいっすね。広告がそんなに。
これもってダイエットしろってことですね。

加地君はダイエットと美容整形に囲まれてました。

しかし、なんというか、「U-20から選ばれているゴールデンエイジ!」なのになんとも控えめでいいですね。

「右サイドはちっとも魅力を感じない」

・・・。

・・・。

ガンバレ加地!

おまけ
[PR]
by nariyukkiy | 2005-10-27 14:10 | Footballiloveit

and i love you

いやあ、さすがミスチル。

"Replay"以来のファンであり、新作を出すたびになんだかんだで聴いていますが、実は「シフクノオト」に比べて今回のアルバムはあんまり心の響かない気がしていたのですが・・・。

ここにきて、やっぱりいいなあ、と毎日聞いていたり。
やっぱあんたすげえよ、桜井。(えらそう)

1曲目から、やたらストレートですね、しかし。
[PR]
by nariyukkiy | 2005-10-27 11:37 | music

楽しい気分?

pontaさん、おもしろいとこありがとうございます~。
毎回あれだと重そうだから、格納!


[PR]
by nariyukkiy | 2005-10-23 21:04 | Footballiloveit

サッサーの祝砲

東京ヴェルディ1969  VS FC東京
アウェイの味スタ。いつもと違う景色。

ワシントンはばっちりジャーンとモニがマーク。替わりにちょこまかと動く森本に先制されるも、前半のうちに取り替えすなんて~。久々にワッショイ!

そしていつもの魔法の言葉「サッサー」が響き渡ると、ササ・サルセード登場!
惜しい場面の連続にドキドキ。怖い場面の連続にハラハラ。

でロスタイムになるかならないかにデターーーーーーー!
ササゴール!
美しく決まりました。
ワッショイ!

ロスタイム、土肥がワシントンとハラハラしたりしながらも、しっかり2-1で勝利!

久々の味スタ勝利を見ましたよ。

そして挨拶のあと、一人遅れて登場したサッサー♪
なんどもガッツポーズと深々としたお辞儀に萌えましたね。

もう、頭ん中がサッサ~♪でいっぱいです。

始まってすぐに「眠らない街」歌ってOKでしたね!

サッサ~♪

そして大分がG大阪に勝ったけれど、マリノスとグランパスが負けて、得失点差で9位!一桁!
やっと一枚目ですよ~。
・・・ここからG大阪、千葉、川崎ときつい試合ですが、ひとつでも上へ!
[PR]
by nariyukkiy | 2005-10-22 16:51 | Footballiloveit

山崎YO一郎を目指して。第1回

菊地成孔のチアー&ジャッジ

参加しとかないと。一応「既聴」の「ジャッジ」で。

※※※
宇多田ヒカルの最新曲である。
いい曲か、悪い曲かといったらいい曲の部類に入るのかもしれないが、彼女の最盛期-それが不幸にもデビュー曲"Automatic"から"traveling"までの独身時代と交差するのは偶然の惨劇かもしれないが-に比べると、明らかなクオリティダウンと言わざるを得ない。

菊地氏も、批評の中で「永きに渡りハッピーそしてヘルシーを維持してきた彼女の内面の、初めての陰り。」と評しているが、まさにあのときの「多幸感」が消え、母親の「幸薄い少女歌手」を今更受け継ごうと言うのか、と誤解しかねない暗さが、この曲には(ついでに言うと「誰かのために~」にも漂っている。

ここに見て取れるものは、モチベーションの急速な混乱である。現実以上にアメリカ進出を〈惨敗〉と考えたか(PVは、どういう必然性によるものか、東欧と思しきヨーロッパの古都である)、結婚生活も3年目にはいると(彼女とて人の子だ)何らかのストラグルが訪れるのか、ご主人の映画の主題歌でない事にナーヴァスになったか(再び、彼女とて人の子だ)、それとも、トップで居続けることに疲れ、自壊の欲望がリリースされたか(三度、彼女とて人の子なのである)。我々は音楽を通じて、様々に推測せざるを得ない。しかし、こうした紆余曲折も、彼女の音楽性を磨きこそすれ、ジャンクする筈がない。天才が多くそのキャリアに打つ一つの句読点として、更に彼女の音楽性が深化する為の通過儀礼として、何よりも、22歳にして圧倒的な地位にある女の子/職業婦人の、えも言えぬ逡巡や困惑がストレートに描かれた異色作として認識されるだろう。鈍い輝きに満ちた新作だ。


そう、彼女がこの曲を通して何を言いたいのか、それが伝わってこないがためのあせり。僕らの前に「恐るべき子ども」として登場し、あっというまに地位を上り詰めたあとの残滓しか、この曲からは感じ得ないのだ。

あー、ROJコトバって、基本的に曲ほめる用かもしれん、失敗。でも投稿~。
(斜文体部分は菊地成孔のチアー&ジャッジより引用)
[PR]
by nariyukkiy | 2005-10-18 10:39 | music

阿部MSJだってさ

4chみてました。

一回転してボレー、かっこいいね~。

で、「この人誰?」といった、おっさんの名前、出てきませんでした。
誰か教えてください。

スパサカかな、加地が思いっきり笑顔で観戦しているのがみれて、ほっとしました。
[PR]
by nariyukkiy | 2005-10-16 00:50 | Footballiloveit

Whatever ふたたび

ちょっと時期は早いけど、もうすぐ来日するし。今の気分を。

オアシス史上1、2を争ってしまった初期の名曲にして、たぶんかなり気持ちのいいロック・バラード。それが"whatever"しかしまあ、んなことよか歌詞がすばらしく好き。人生のアンセム。

そう、僕はいつだって、自分の選んだものに、思いのままになれるんだ。
その気になれば、どんなブルーズでも歌ったやらあ。

それが間違っていようと、正しかろうと関係ない。
自分の思っている通り、好きなことをいってやる。

そう、俺は自由に、気の向くままにいきてやる。

Whatever
[PR]
by nariyukkiy | 2005-10-13 23:10 | music

シェフチェンコは熱で欠場です。

何事も、ムリはいけないですね。

決意のヨーロッパ遠征(意味不明)ですよ~。

ラトビア戦は、まぐれドライブシュートやPKから2得点も、タコのミスパスなどで結局2失点。結局失意のドローでしたね。

で、今日は、、、あ、ナカタコレッドですか。そのまま、代表からも退場ですね。今日もまったくできがよくなく見えましたが?高原はやっぱありゃまぐれ・・・。師匠と交代ですか・・・。

イナモト、消えてないっすか?いたんですか?トスは交代ですね。うん、村井のほうがいい気がします。松井もいいですねえ。

あ、(現在43分)箕輪、ここまではよかったのに。。。こりゃアウェーの洗礼ってやつですかね。ヨシカツもさすがに2回はポストを味方にできなかったですねえ。

ヒデはなんかからまわってましたね。でもがんばってたかな。
結局、決定力不足ですね。高原も、柳沢も、俊輔も、何で最後シュート打たないかなあ。ってシーンが多かったですね。
駒野は、まだ加地のバックアップには物足りない。加地とヒデの連携はかなり好きなんでね。

っと、この結果を受けて、本番はどうするかな?
わくわく。
[PR]
by nariyukkiy | 2005-10-13 00:55 | Footballiloveit

雨の月曜日

うーん。
ゆっくりしすぎた。

昨日、友達連中は飲み会があったようですが、うっかりすっかり忘れてました。
もっとも、なんかめんどくさいのもついてきていたようですが・・・。
ごめんなさいm(==)m
[PR]
by nariyukkiy | 2005-10-10 17:46 | sunday people