<   2008年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

なんだそりゃ

・・・中止って・・・。

しかしアルゼンチンつえー。

しかし中途半端だな。。。
確かに目黒も大雨です。

パソコンきっとこうかな。。。。
[PR]
by nariyukkiy | 2008-07-29 21:15 | Footballiloveit | Trackback | Comments(2)

既視感

あはは。なぜ他の色が家に・・・。

a0028025_21441656.jpg


おまけにNaruyoshi Kikuchi Dub sextetのアルバム、間違えて2枚買っちゃいましたよ・・・。
[PR]
by nariyukkiy | 2008-07-27 21:45 | fashion | Trackback | Comments(0)

サッカー不足解消

昨日見に行けなかったのでサテライトへ。

a0028025_2123739.jpg


感想としては
○信男さんオフサイドしすぎ(でも走りすぎ。すごい)
○平山くーん?(・・・)
○クリサワさん?(なんか効果的ではない・・・。攻撃の蓋になっている感が)
○茂庭さん?(失点しちゃったし、ねえ。)
○高橋くんには少し期待。ボランチもできる?(モニがカバーしてたけど、攻め上がりも期待)
○池上はトップで見たい。(怖いけど)
○おーたけとナオで点取ったね(大竹はキレテタね、ナオはこのレベルの人ではない)
○荻はトップで塩に替えてもいい気が。(少なくともキックはシオよりいい気が)

以上、ギャルソンの帰りに夢の島によるのは俺くらいだろ、な感想でした。

千吉のカレーうどんうまかった

a0028025_21252825.jpg

誰よりも深々と礼をしているのか、単に靴ひも直しているのかわからない試合終了後の信男さん。次はトップの試合で見たいよ!
[PR]
by nariyukkiy | 2008-07-27 18:23 | Footballiloveit | Trackback | Comments(2)

霧の鹿島から、亜熱帯の国立へ。

ふたを開けてみれば強豪3連戦は2敗1引き分け。
中断明けから△●●●△とかなり調子の悪いFC東京ですね。

コーナーを誰が蹴っているかさえモニタには写らない鹿島戦、後半は完全に鹿島ペースで回され、これが連邦のMSか、な気持ちでした。

で、今日。
なんだか昔見た人が別のユニフォームを来てうろうろしている大阪ガンバとの一戦は、その昔の男が先制点。ってお前去年はぜんぜん点とってなかったじゃん。

すぐその後一点返して、その後の東京の時間帯。後半が始まってすぐのやはり東京の時間。
この時間帯で点が取れないのが最近のダメなところであり、勝てない原因なんだろうな・・・。少しずつ、ミドルを打つようになったりと工夫はあれど、まだ一歩及ばず。これがここ何シーズンか上位陣で優勝争いをしているチームと、今年躍進しているまだまだなチームの違いなのでしょうか。

それでも、鹿島ほど狡猾ではなく、打ち合いの様相を呈してきたと思った時間、ブレーキになったのはワントップの9番だったのではないでしょうか。
そして、それまでチャンスを作ってきた18番の交代。サイドは体力消耗するのはわかるけど、両サイドハーフが交代とは・・・。

今までチャンスメイクしてきた羽生、ナオの交代は、けっこう痛かった気がします。それまでのリズムが崩れ、FWの足が止まり始めるともうダメ。

このちょっとした差が、上位陣との差なんだろうな、と思います。
ここを埋めるために、どういう策を練るのか。次までに修正できるのか。

ああ、次も行きたい・・・。京都へ、、、いっちゃうか?
[PR]
by nariyukkiy | 2008-07-17 00:58 | Footballiloveit | Trackback | Comments(8)

気持ち的にはトラックバック(猿と9番、おまけにプレイ)

気がついたら消えていたので、気持ちはトラックバック。

今日は洋服ネタです。

僕が98年くらいから気になっている洋服ブランドにNumber(n)ineがあって、その頃は今では「青タグ」と呼ばれるブランド名が記載されていないタグがかっこよかった、とかその次のシーズン、原宿の地下にあったお店は「ウラハラ」というよりは「裏外苑前」で、(自分の高校のすぐ近くだった)今はPledgeのデザイナーが普通に接客していたりするなか、Tシャツのデザインセンス、壁にディスプレイされたデニムやジャケットの格好良さにかなりほれ込んでいました。

N(N)のコンセプトはその頃は今ほどアメリカ寄りではなく、かといってモードなわけでもなく本当に「東京のストリートが似合う」服だったと思います。ジャケットのエレガンスさと、カットオフしたデニム、Tシャツをあわすというのは少し後のエディのDiorHommeじゃないか、というもの。

翌99年SSの「EXTRAHEAVY」、99/00「REDISUN」で東京コレクションのランウェイに登場したその頃が、「東京のストリートが似合う」服としてのN(N)のひとつのピークではないでしょうか。
上記のようなカジュアルとモードのミックス具合は、それまでのいくつかのシーズンのN(N)を象徴するスタイルでしたし、だからこそ「ブレイク」したのでしょう。

一方、POPEYEのエディターだかフリーライターだかをやっていて、JYUNTAKAHASHIになる前のジュニオさんとNOWHEREをやっていたAPEさん。あの、といって伝わりそうなアイコンと、アメカジとヒップホップをベースにしたTシャツのデザインや洋服はまさしく「ウラハラ」のど真ん中(の地下)に鎮座していたし、コレクションに出て行ったUndercoverと青山に居を移したのがやはり99-00シーズン。

どういった縁だか知りませんが、REDISUN期、そしてEXTRAHEAVY期のN(N)はAPEとコラボレーションをしています。といっても、APEのアイコンをサイズ標記にしたデニム、ブラウンを中心とした「APE」的な色にしただけのスニーカー、パーカ、ジャケットにライダースで、基本はN(N)のパターンをAPEのタグ(A BATHING(A)PEでしたか)で出しただけでしたが、これが大ヒット。おかげさまで猿のファンがN(N)を詣で、はれて「レア」が売りのウラハラ商売にN(N)は乗っかることが出来ました。(もともと点数も少なくて買いづらかったのに、恵比寿に大行列が出来たのには驚きを通り越してアフォかと思いましたよ)

と、ここまで書いていてお分かりかもしれませんが、僕はN(N)は好きですが、猿はいっこうに好きになれませんでした。ぱっと見でわかるアイコンやカモ柄にもいっこうに魅かれず。それはこのときも、今でもまったく変わらず。

一方のN(N)はその後ダメージデニムをはじめ加工ものを多く出したり、けっこうわかりやすいアイコン(ジオ柄、紋章など)を出したり、前からあったFenderなどのロゴも前面に押し出すようになり、(決してそれまでもなかったわけではないけれど)けっこう「わかりやすい」物が増えてきたように思えます。もちろん「わかりやすい」が増えている時期と「ブレイク」の時期は重なっているため、それが一因では、との声もありますが、まあそれはおいといて、APEとコラボ後、つまりREDISUN期以降のN(N)はどこか精彩を欠いているような、かといって「ぜんぜんダメ」ではないといった感じです。(それもパリに行くまでの短い間だけでしたが)

ジャケットのクオリティはパリコレに出た頃からどんどんダメになっているし、デニムこそn(n)ラインになってから細身でスタンダードなものを出すようになってだいぶよくはなっているものの、やはり東コレ期に比べるとなんだか、という感じもあり、結局すべてのケチのつきはじめはAPEとのコラボなのかもしれません。

とかいいつつ音楽ネタやイギリスネタが炸裂しているときは嫌いではないので、結局細々と買ってしまうのですけどね。昔のアイテムは大事に着よう、と思っています。

何が言いたいのかって言うと、別にないのですが、まあ、結論から言うとN(n)は昔好きだった人が気になる感覚でなんとなく見てしまったり、ちょっかいを出したりするのですが、昔から苦手だと思っている猿はやはりキライってことですかね。

あ、でおまけのPLAY。
ハートのアイコンってだけでギャルソンらしさのかけらも見当たらないギャルソンレーベルですが、なぜかみんな好きですよね。
あんなにプリュスやジュンヤの服は遠くからでもそれだとわかるのに、「ぎゃるそん」って入ってないと自信持てないのかなあ・・・。

まあ、先生のその目の付け所はすごいと思うけど、俺は買わないなあ・・・。って結局高くて一発でそれとわかるプリュス買っている時点で、レベルは一緒なのかもしれませんが・・・。
[PR]
by nariyukkiy | 2008-07-17 00:50 | fashion | Trackback | Comments(4)

新しい靴

気分転換。

すっかり洋服関連は別のBlogに移動していますが、たまにはいいよね、と。

a0028025_20134185.jpg


Reebokのポンプフュリーです。

色がいいよね。

久々にハイテクスニーカー再燃です。

まあ、前から愛用していたやつが寿命を迎えたからなんですが。。。
もう2,3個これほしいなあ・・・。
[PR]
by nariyukkiy | 2008-07-06 20:24 | fashion | Trackback | Comments(2)

負けたのが悔しいのではない

日本で一番つまらない試合運びに完敗したのが悔しい。

千葉に引き分けたり、名古屋に負けたりは勝負を仕掛けた結果として甘んじて受け入れざるを得ないが、このクソサッカーに負けたのはなんとも表現しがたい負けだわ。

まだまだ鹿島、ガンバと強いチームとの戦いが続く。今日の徒労をどれだけリカバーできるのか。
もう負けらんないよ!
a0028025_23261128.jpg

[PR]
by nariyukkiy | 2008-07-05 22:22 | Footballiloveit | Trackback | Comments(12)

味スタでは練習試合はやらないでほしい

今日の収穫はマツジュンがSOCIOってことくらいですかね。

信用できないセンターバックを出さないでよ、おかげでみんな見るのは後ろばかり。
前半のあのひどい試合運びはなんなんだ。
藤に変わって楽しくなってきたチャンスを逃したのが運の尽き。
梶山とカボレの体の重さは土曜に不安が残ります。

まだ前半、とはいうものの大分マリーシア相手に後半はドキドキです。

ま、ターンオーバーがうまくいかなかったのはリーグマリノス戦に続き二回目。
次からはベストメンバーで行きましょうや。
つーかモニワはもういないのかな。いつまでシゲニワさん?
土曜日は負けられないよ!
ナビスコの後半ももうあとはないよ?去年の屈辱を繰り返すなよ?
[PR]
by nariyukkiy | 2008-07-02 21:36 | Footballiloveit | Trackback | Comments(8)