<   2010年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

この春の感じ

a0028025_19322727.jpg


Band of Outsidersのマドラスシャツ
kolorのカーディガンなんだかジャケットなんだか

ギャルソン以外では、こんな感じ。
あとはKVAのスニーカー(Link to Distirct Blog)かな。

Band of Outsidersは下のエントリの通り、もうちょい買い足すかと思います。
[PR]
by nariyukkiy | 2010-02-28 19:35 | fashion

This is not a polo shirts

This is not a polo shirts

そんでBand of outsidersから、今期ポロシャツのレーベルが始まりました。
日本製、豊富なカラー、そして鹿の子ではなく、カットソー地のポロということで、鹿の子よりもだいぶカジュアルかつ、楽しく着られそうな予感。

はてさて、SHOPでは全型公開されていますが、明らかに僕が買いそうな柄がありました。

・・・。だからなぜその色の組み合わせ、出しちゃうかなー。


[PR]
by nariyukkiy | 2010-02-26 01:42 | fashion

Band of Outsiders

Band of Outsiders

いまさら言うまでもないですが、Band of outsidersの洋服は、ゴダールの映画「はなればなれに」(Band a part)からとったもの。

しかし映画的、というよりはどっちかというと細めのネクタイや、オックスフォード地のボタンダウンシャツをおもいっきり細身に再構築したシャツなど、どこか大味で野暮ったいアメリカ的な洋服を僕のサイズに作り直してくれるのがナイス。スーツも(持ってないけど)アメリカン・ブランドのスーツはゆったりしたイメージだが、それをここのスーツは細身に仕立ててくれた。(その後、トムブラウンなんかが同じようなスーツをさらに進化させたのだが、それはまた別の話。)

そんなわけで、ここ2~3年くらい、自分の中のワードローブで確実に増えてきているのBand ofです。
はじめはネクタイから、次にシャツ。

で、09年春夏はシャツ×2枚、ネクタイ×3本、パッチワークのパンツや、トップサイダーとのコラボシューズ、ときて、秋冬はついにダッフルコートを手に入れちゃいました。あはは・・・。そのほかにも、トップサイダーのブーツ、BDシャツ×2

今期も、既にスウェット地のハーフパンツを検討中です。
たぶん、シャツも何枚かは買っちゃうんだろうな・・・。

ここの最大の課題は、「高い」ことなんで、なかなかスーツには手が出ません(汗
しかしまあ、よくダッフル買っちゃったもんだ・・・。

More
[PR]
by nariyukkiy | 2010-02-26 01:39 | fashion

イエローキッド(2009.日本)

『イエローキッド』
☆☆☆(5つ中)
2009年 日本
ユーロスペース 

Yahoo!映画はこちら

客入れの音楽はチャンチキトルネイド。
ユーロスペースに客はわずか一桁。
はは、月曜日に見たい物好きな人はあまりいない、と。

ボクシングと、売れない漫画家の描く、アメコミのリメイク?
「僕はまだ本気を出してない」と二言目には言うのが「イタイ」漫画家と、不良あがりにいいように使いぱしられる、人のいいボクサーの卵。

漫画と、現実の世界が少しずつ重なって、何が本当の世界だかわからなくなるあたりは、とてもいい。
登場人物たちのだめっぷりもいい。

芸大大学院生の卒業制作で、200万の予算でやっている、と聞くと「そのわりには」よく出来ていると思う。
ただ、普通の映画を期待していくと、途中間延びしていたり、なんか唐突だったり、エンディングに向けて(それが不幸だとしても、希望だとしても)のスピード感や、疾走感はなく、突然「はい!もうここまで!」という感じで緊張感が切れるように終わってしまうのは、正直残念。

まだまだ荒削り。それでもいいなら、見る価値はあるかな、とは思う。
[PR]
by nariyukkiy | 2010-02-22 22:35 | sunday people

今日の出来事と、気になるもの。

昨日見てきた消失にかなり心奪われています。
DVDでたら買うレベルで

しかし今日の韓国戦は酷かった。
気持ちでも、試合運びでも完全に負けてるじゃねえか。
まだシーズンはじめだからとか、なんとかそんないいわけどうでもいいけど、詰まらん試合だった。

少なくとも「今年の6月に開催される、ワールドカップでベスト4を目指すチーム」のする試合でなかったことは確か。

まあいいや。もうどうでもいい。
それよか気になるもの。

コムデギャルソン関連はジュンヤのマドラス系をチェックするまでは冬眠。
シャツ、プリュスともに秋冬が気になる。

そうなると俄然Band Of Outsidersがきになるわけで、This is not a POLOSHIRTS(しかし、日本で作ってアメリカにいったのを逆輸入なんだよな。たしかに日本で買うほうが安い(HPより安い)のはなんでた)はもちろん、OXのシャツとダイダイ染めのネクタイはほしいところ。
しかしここのスーツもほしいよなー。
当分、こちらの洋服をチェックしたりお金ためたりしよう。(高いからシャツ以外はわりとセールにまわるしw)

More
[PR]
by nariyukkiy | 2010-02-14 22:36 | sunday people

Disappearance of haruhi suzumiya

めったに映画を見に行かない僕ですが、こちらは見に。

”Disappearance of haruhi suzumiya”
日本語で書くとなんか検索に引っかかりそうなんで、英語タイトルで。

で、感想としては、「面白かった。」
一言で終わらせたいくらい、満足。
(まあ、たぶん「笹の葉・・・」くらいは見ておいたほうがよいかと思われるが、一見でもまあ何とかかわかるレベル、くらいに映画としてまとまっていると個人的には思うのだが・・・)

というか、二期で暴走した分、こちらはストライクゾーンど真ん中。
(二期ではほぼ同じストーリーを8週連続だったからな)

そのストレート球、というのは原作がある作品を、原作以上に忠実に映像化し、活字では表現し切れなかった視覚情報のひとつひとつを丁寧に描き起こし、5人のメインキャラクターだけでなく、サブ、そしてモブキャラにいたるまでをきちんと動かす。きわめてオーソドックスなことを、ただただきっちりとやっているだけ。そのクオリティの高さといったら、今のTVドラマがいかに手抜きか、原作モノの実写ドラマのほとんどがなぜあんなに酷いことになっているのか、少しはこれでも見て反省してほしいと思うくらい。


あと、まあどうでもいい人にはどうでもいいことですが、背景の神戸の町もいい。
もともと「アニメに写っている都会」が一番の好物だからというのもありますが、さすがですわ。
阪神間の夜景とか、阪急とかの映りこみは本当にすばらしいし、だからこそキャラが立っているだけで絵になるんだよなあ・・・。


あ、あとこれだけはいっとかないとダメか。消失長門のかわいさは半端じゃない。
と、いうかもうそう描かれているというか、えこひいきされているというか・・・。
(もちろん、されてしかるべき派ですが)

More
[PR]
by nariyukkiy | 2010-02-13 23:57 | sunday people

サッカーに希望を抱けるか(中国戦)

スポーツナビの宇都宮さんのコラムにあった、むしろ問題はブーイングもせずに静かに席を立ったサポーターの存在、そしてどんなコンディションであれ、調整試合であれ、どんな言い訳をしようとその魅力を伝えきれなかった日本代表でしょう。このコラムには納得です。

東京の試合でも、一番サポーターが心おれたときはブーイングさえ飛ばないというのを、経験しているだけにそう思いますね。

ぶっちゃけ昨日の試合みて11日試合見に行く気持ち、萎えたもんな。東京ならみにいくのに。
[PR]
by nariyukkiy | 2010-02-07 23:46 | Footballiloveit