<   2010年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

大宮パークライフ(またしても勝利)

と、まあはしゃいでばかりいるわけにはいかない、微妙といえば微妙な勝利ではある。

しかし、何はともあれ2得点、1得点目は「無敵モード」の今野、2得点目はユースからの期待のウルフ、重松の得点だ。昨年のサテライトでみたときは正直Uスケより期待できたと思ったし、やってくれるね、と。

その分、石川、ヒラヤマ、赤嶺はそれぞれ持ち味は出していたものの、最後の部分では不発。
リカルジーニョも石川や重松とポジションがかぶるなど、連携面でまだまだな部分が露呈していた。
アピールしまくりなのはよくわかったけど・・・。

とまあ、勝ったけど32分の2だった得点(大宮も9人でよく守った・・・)とか、なんとか。課題部分も多い試合だったけど、元はといえば、大宮DFの羽生へのチャージを「超」厳しく取られたこと。
遠くてよくわからなかったが、羽生はそれほどよく転がる選手ではない。梶山・米本の両ブランチが不在で、徳永は修行中、ともなれば東京のボール配給は必然的に羽生が担うわけで、そりゃがつがつ狙われるわけだ。

その証拠に羽生への厳しいあたりはその後もやむことはなく、その結果前半間際には大宮の既に一枚くらっていたマトがやはりアフター気味にファウル。こっちは打倒にイエローなプレーに見えたが、そうすると一発レッドのおまけでもらったイエローが余計。結果として、大宮は9人で後半を戦うことになったのでありましたとさ。

そして後半。完全なサンドバックと化していた大宮だけど、最後の緊張感は途切れない。
東京はもう、なりふり構わず攻め立てていたのにも関わらず、なかなかゴールが割れない。

そんな矢先に生まれたのが今ちゃんのボレーだったし、その後も攻撃の手を緩めなかった結果として、重松のデビューゴールがあったわけ。

でも正直、去年の万博での「やけくそ攻撃」の2得点のほうが希望があったなあ、と思いますよ。
なんか、同じやけくそ的な攻撃だったのに、去年のほうが迫力や気迫があった。もちろん、9人という特殊な相手に向かって攻撃をするのとは条件が違うけど、なんだかなー。

とはいっても、水曜日にはナビスコもスタート。週末はクラシコです。
そんな中貴重な勝ち点3には変わらないんだし、次につなげていきましょー。

More
[PR]
by nariyukkiy | 2010-03-30 00:11 | Footballiloveit

2009/10AW着倒したもの

まだ肌寒かったりもしていますが、そんなときこそ名残惜しく着たくなるもの。

この秋冬のベスト3着たおしたもの(この秋冬に買い足したものから)を選んでみました。
ベスト5にすると、おそらくBandのシャツが2着追加されるのですが・・・。

写真がケータイなので、ちょっとでかいと不利ですね・・・。
早くカードリーダーなおさないと・・・。

More
[PR]
by nariyukkiy | 2010-03-17 23:35 | fashion

FLorioan

またまたDistrictネタ。

今期のアクセサリーはRUSTで何をかうかしらと思っていたが、こちらが気になります。

アフリカっぽい感じも、モロッコ帰りの身にはだいぶ「in」なアイテム。

画像からDistrictblogへ飛びます。
(画像もお借りしました)

a0028025_2382661.jpg


黒のカットソーとか、そんな感じかな。
[PR]
by nariyukkiy | 2010-03-17 23:08 | fashion

対チーム扇谷戦

しかし、10対12どころか、線審がジャッジできない人の試合はきつい。
双方のをよく見逃してるのに、オンサイドのアカミネの同点弾のジャッジはどこ見てたんだ?きっと浦和の選手のおててか。そのわりにはハンド見逃していたよな。ということはなんだ、何も見てないのか。


まあ、それは負けた今となっては負け惜しみ以外の何者でもない。
またしてもあの何が強みだかわからないサッカーに負けた。

いや、浦和はすくなくとも東京に対してはしたたかで、自信を持ってプレイしているのかもしれない。

いいさ、負ければ負けるほど、勝ったときの楽しみが増えるってモノだ。
そう思おう。


a0028025_234753.jpg


写真は浦和の将軍様マンセー画像。キモイ。
キモイからぼかして、東京の旗に焦点合わせてみた。
[PR]
by nariyukkiy | 2010-03-17 23:03 | Footballiloveit

RUST

そういえば、少し前のRUSTのBlogに・・・

これっておそらくというか十中八九俺のですね。

裏には当ブログのキャッチコピーが刻まれております。
[PR]
by nariyukkiy | 2010-03-16 23:59 | fashion

開幕しました。

一喜一憂する季節がまた始まりました。前半3分までのワクワク感、ボールをよくなくす急造ボランチへの絶望感、東京の10番への信頼と試合の流れを変える力に希望を抱き、エースのゴールで歓喜を味わう。

はてさて、来週は?長いシーズンの終わりにはどんな気分かしら。

ワクワクと、少しの倦怠とを、90分にかける季節の、幕開けです。

FC東京(優勝候補) 対 横浜Fマリノス(名門)

前半、まず魅せたのは東京。松下のFKから北斗がヘッド。森重の足があとちょっと長かったらな・・・。

あとは中盤でのつぶしあい。ボランチ徳永はがんばってはいたが、攻撃の迫力はイマイチ。横浜の選手もトク抑えておけば攻撃の芽はつめる、という感じ。

梶山が入ってだいぶ東京がボールを持つ時間も増えてきた。
北斗も、交代間際でようやっと迫力のある攻撃参加を見せていたし、開幕、という空気が固くなる場であることを差し引いてもなんだかちょっともどかしい感じ。

このまま終わりかなー、という雰囲気もあったけれど、ヒラヤマの惜しいシュートが何本か枠外に行き、ロスタイムにナオの突破、そしてヒラヤマのシュート。

1-0で開幕戦勝利。城副監督になってから初勝利であった。開幕戦、初勝利だった。

勝敗という意味では勝ったけど、自分たちのやりたいサッカーが十二分に出来ていなかった、のは選手たちのコメントからも推察されます。

次の、ここ何年来勝利に見放されている地での勝利。それから今シーズンが始まる、という気持ちを新たにしていますよ。

More
[PR]
by nariyukkiy | 2010-03-07 00:09 | Footballiloveit

混同はしません。

あのさ。

べつにどーでもいいけど。

なんかむかつくので一言だけ。

サントリーのみますから、僕は。
つーかスタジアムに持ち込みますから。

ちなみに、うちの会社は別のサッカーチームのスポンサーですが、何か。

ま、冗談の範囲内としてお聞きはしますけどね、その類は。

「社長」
[PR]
by nariyukkiy | 2010-03-05 01:13 | Footballiloveit