小沢健二 ひふみよ

仕事よりもFC東京は躊躇なく選べますが、小沢健二と、FC東京ならば残念ながら小沢健二をとります。

しかも、13年ぶりのライブですから。

詳しく書いていたら、現在3,000文字を突破したので、とりあえず一言だけ。

長い旅から、ようやく「オザケン」としての今の表現で帰ってきた。

そのことに、おめでとう。
[PR]
by nariyukkiy | 2010-06-07 22:39 | oza


<< 念Zine Vol.2 闘莉王でてたら10人で戦う羽目に >>