2011年にいったライブ

を、印象に残っている順番で並べるとって何かなーと考えたとき、

1.Kip Hanrahan"BeautifulScars"@BlueNote Tokyo

2.Naruyoshi Kikuchi Lost Quintet@Shinjyuku PIT INN

3.DCPRG "GAP" Ebisu Liquid Room

4.Arashi Tour 2011-12 "Beautiful World" @Kyosera-DOME

5.Tokyo No1. Soulset ×Sunny Day Service @Ebisu Liquid room

6.Kikuchi Naruyoshi Quintet Live Dub @JZbrat

7.Belle And Sebastian@Sinkiba Studio Coast

8.Tokyo No1. Soulset "すべて光" @Ebisu Liquid room

9.World's end girlfriend @Ebisu Liquidroom

10.DCPRG“NEW ALBUM「ALTER WAR IN TOKYO」Release Party @Ebisu Liquid Room

・・・。見事なまでに菊地さんに偏向してる。
KipのBeautiful Scarsを生で聞けたのと、GAPでの菊地さんのレイ・ハラカミにむけたメッセージ、ソウルセットの年末ライブの「来年の今日まで、解散」というMCはなかなか耳に残る、心に残るメッセージでした。

そして、何気に嵐の「僕が僕のすべて」で始まったコンサートは、彼らなりの東日本大震災への思いが伝わってきて、けっこうぐっときました。

震災関連、というかライブで見たわけではないけど七尾旅人とFishmans+のDommuneでのライブはあの震災のあと、ミュージシャンがどうすればいいかという「思い」や戸惑いがそのままネットを通して伝わってきて印象深いな。

もちろん、震災前のベルセバなんかもかなりピースフルでいいライブだったんだけどね。

心残りなのは「花と水」にいけなかったこと。

だんだん音楽にさける時間が少なくなってきた感があるけど、地味にCDを再生する機会は増えているので、懲りずにいろいろライブ行こうっと。
[PR]
by nariyukkiy | 2012-01-09 00:43 | music


<< 「人生に影響を与えた45曲」v... あけまして優勝でございます。 >>