毎度花火は花火大会でいい。

a0028025_21162089.jpg


ええ、言いがかりですし、はいはい、という範囲内でしょうけど、そのくらい「ファイヤーアークスデー」で勝利した記憶がありません。

確かに、録画を見ると悪くない時間帯も前半あるわけですが、それにしても攻撃低調。

新潟の守備の網にひっかかってますわ・・・。

で、1失点目・・・。

高秀はんが奪われて、最後の寄せを破られての失点。。。

「真夏の得点(失点)は大きい」という話をした直後でなんなんだかなあ、ですが決められた後はどっちかというと新潟ペース。

シュートの数も3倍以上相手に打たれているとか、負けているホームのチームとは思えない低調ぶり。
いや、負けているからこそ低調なのか。

もちろん、見れていないミッドウィークの仙台戦(TLで追う限り、削りまくるチーム相手の消耗戦を強いられていたようだし)の影響があったりしたのかもしれない。

それでも、「大事な」リーグ戦。これ以上落としていたら下の足音さえ聞こえそうな混戦J1である。

次はしかも難敵、浦和。

きっちり勝てよ、というにはかなり厳しい試合になりそうだけど、埼スタでの勝負。もう負けられまい。

天皇杯で、その重圧は取り去っているはず。
思う存分、アウェイで暴れてほしい。

じゃないと権ちゃんと徳永に安心してオリンピック戦ってもらえない、とか、いわれたくないだろ?


[PR]
by nariyukkiy | 2012-08-03 00:14 | Footballiloveit


<< 浦和戦はなによりも、負けられな... 石川直樹 異人 the str... >>