SAYONARA、じゃないよね、また、会えるから。

タイトルは、台風ジェネレーション/嵐 より。

そう、国立は、嵐の聖地ですから!

4月29日、対名古屋戦。
最後の、今の国立でのFC東京戦。
開いてみれば広島戦同様、いや広島戦よりも攻めていましたがセットプレーの一発に沈んでの敗戦。
なんだかなあ・・・・。

サッカーの歴史的にはもうにわかでかけだしの私としては大した思い出も国立にはないのですが、強いてあげるなら地震で開始が遅れた試合とか、藤山の笑顔がまぶしかった快勝した試合(2006年だっけ)

特に藤山のゴールもあって勝った日は、国立で水曜ナイターだったんだっけ。
あんまり人がいなくて寝っころがって待っていたような記憶。。。

もちろん、満員のナビスコ決勝や、アウェイ側で鹿島に延長で負けたいつかの天皇杯準決勝(ソウルセットの年末ライブとかぶっていたから延長戦の最後をかなり混雑した入り口付近で見届け)、満員の国立も気分が高揚するけれど、実はこういうのんびりとした風景も結構好きだったりする。。。

と、名古屋戦から現実逃避が過ぎた。








無理を言ってなんとかいけた名古屋戦に敗戦後、、、

5月3日 浦和戦、5月6日 大宮戦とサイタマ2連戦いづれも「いい試合」をしていながら1点向こうに取られて負ける、という・・・。

なんだろう、この3試合ずっと同じ試合をやっていたのかという・・・。

しかし0-1は立派な敗戦以外の何物でもないわけで、ずるずると順位は下がるわけで・・・。

次は、なかなかJ1で勝ててないチーム、徳島でのアウェイ。
J2時代に対戦したときはシーズンダブルではあるけれど、その時とは事情がまるで違うし、「同じ」J1のチームです。

調子が上がらないチームに弱い、という東京のダメなところがでないよう、しっかり勝ちきってきてほしいな。
[PR]
by nariyukkiy | 2014-05-08 00:27 | Footballiloveit


<< 今のモードを、別の服で。 Standard SHIRTS... >>